日テレNEWS
国際
2016年7月28日 0:29

シリア北東部で爆発が相次ぐ 44人死亡

シリア北東部で爆発が相次ぐ 44人死亡
(c)NNN

 シリア北東部のトルコ国境の街、カミシリで27日、自動車爆弾などによる爆発が相次ぎ、国営メディアによると少なくとも44人が死亡、140人以上がケガをした。過激派組織「イスラム国」が犯行声明を出した。

 現場は少数民族クルド人が多い地域で、「イスラム国」は対立するクルド人を狙ったと主張している。