日テレNEWS
国際
2016年9月12日 21:45

中国とロシア 南シナ海で共同軍事演習開始

中国とロシア 南シナ海で共同軍事演習開始
(c)NNN

 南シナ海の問題でロシアが中国への支持を表明する中、12日に中国とロシアは南シナ海で初めてとなる共同軍事演習を開始した。

 広東省湛江市の港では12日、共同演習に参加するロシアの太平洋艦隊の歓迎式典が開かれた。中国とロシアの海軍による共同演習は、今回が5回目だが、南シナ海での演習は初めて。

 今回の演習は19日までの予定で、対空防衛や救助活動のほか、島が占拠されたとの想定で海と空からの上陸作戦などが行われる予定。中国海軍は、演習を通じてロシア海軍ととともに海上での安全への脅威に対応する能力を高めるとしている。

 南シナ海問題をめぐってロシアのプーチン大統領は中国の立場を支持すると表明している。中国は演習を通じロシアとの連携をアピールし、批判を続けるアメリカや日本の動きをけん制する狙いもあるとみられる。