日テレNEWS
国際
2016年9月13日 13:03

クリントン氏、ツイッターで回復アピール

クリントン氏、ツイッターで回復アピール
(c)NNN

 肺炎による体調不良のため、アメリカ大統領選挙に向けた活動を一時休止している民主党のクリントン候補が、回復をアピールした。

 同時多発テロの追悼式典を体調不良で途中退席し、翌日以降の選挙キャンペーンを取りやめているクリントン氏は12日、ツイッターで、「気分も良く体調も回復中です」と強調した。健康不安説が広がりを見せる中、陣営は肺炎の詳細など医療記録を数日中に公開すると発表、懸念の払拭に追われている。

 一方、対抗馬の共和党トランプ氏も先週うけた健康診断の結果を公表するとしていて、健康問題が新たな争点に浮上している。