日テレNEWS
国際
2017年2月23日 11:02

身元確認DNA“マカオでハンソル氏から”

 金正男氏がマレーシアで殺害された事件で、正男氏の遺体の家族への引き渡しをめぐり、現地メディアは息子のハンソル氏のDNAサンプルをマカオで採取すると伝えている。

 マレーシア警察は、正男氏の遺体を北朝鮮でなく家族に確実に引き渡すために、DNA鑑定で家族の身元を確認する方針。

 正男氏の息子のハンソル氏がマレーシアを訪れ、直接、DNAサンプルを提供するともみられていたが、地元メディアによると身の安全が心配されるため、警察がICPO(=国際刑事警察機構)の協力を得て、マカオでハンソル氏に面会し、DNAサンプルの提供を受けるという。23日にも3人の警察官がマカオに向かうとも伝えられている。

 一方、北朝鮮はマレーシア側による鑑定を受け入れないとしていて、さらなる反発が予想される。