×

モスクワ中心部と郊外に無人機3機が飛来…妨害電波で墜落させたと発表 ロシア国防省

2023年8月23日 20:54
モスクワ中心部と郊外に無人機3機が飛来…妨害電波で墜落させたと発表 ロシア国防省

ロシア国防省は23日、モスクワ中心部と郊外にあわせて3機の無人機が飛来し、いずれも墜落させたと発表しました。

モスクワ市長によりますと23日未明、モスクワ市中心部のビジネス街、シティにある建設中のビルに無人機が衝突しました。

ロシア国防省は、妨害電波で制御不能にし、墜落させたとしています。

モスクワ市民
「爆発音が聞こえたので心配になった。しばらくモスクワを離れた方がいいかも。これが早く終わってほしい」

また、郊外の2つの地区でも迎撃した無人機の破片が落下して、スーパーなどが入る建物の壁に穴が開きました。これまでのところ、死傷者は確認されていません。

ロシア国防省は、モスクワ市を狙ったウクライナのテロ攻撃だと主張しています。モスクワ市と周辺への無人機の飛来は、18日から6日連続です。

    • 日テレNEWS NNN
    • 国際
    • モスクワ中心部と郊外に無人機3機が飛来…妨害電波で墜落させたと発表 ロシア国防省