日テレNEWS
国際
2018年11月30日 5:31

“元徴用工”賠償判決 解決策の難しさ議論

元徴用工への賠償を命じた判決に関して29日夜の「深層NEWS」では、日韓関係の専門家がこの問題の解決策の難しさを議論した。

自民党・松川るい参議院議員「早急に解決できない可能性が高いと思う。この凪(な)いだ状態がずっと続いてその間に次から次へと判決が出されずにこの2件ぐらいで出来れば済んで(賠償命令の)執行もされないという状況が続くということも解決じゃないですけど…」

東京大学大学院・木宮正史教授「基本的には韓国政府が主導して何らかの枠組みを作って、そこに日本にも協力してもらうということ以外にはなかなか解決策はないし、おそらくそれが解決策というよりも現状を悪化させないような管理策になる」

これに対して自民党の松川参議院議員は、日本政府が資金を投入することは無理だと指摘した。