日テレNEWS
国際
2019年10月17日 10:37

シリア侵攻に安保理「深い懸念」を表明

国連の安全保障理事会は16日、トルコがシリア北部で続ける軍事作戦について、対応を協議する非公開の会合を開いた。

会合後、安保理メンバーが一致して過激派組織「イスラム国」の広がりと人道問題の悪化に「深い懸念」を表明するとする報道発表を出した。

一方で、即時停戦やトルコへの非難を盛り込んだ声明を発表することはできず、安保理としてまとまった対応を打ち出すことはできなかった。