日テレNEWS
国際
2020年2月22日 12:21

WHO“封じ込めの機会狭まる”新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大について、WHO=世界保健機関は21日、世界的な感染拡大を封じ込める機会が狭まってきているとの認識を示した。

WHOのテドロス事務局長は21日、イランやレバノンで感染者が確認されたことに対し、「非常に心配している」と述べた。その上で、感染の拡大に歯止めがかからない現状について「世界的な感染拡大を封じ込める機会が狭まってきている」との認識を示した。

さらに、「ウイルスを封じ込める機会を逃してしまえば、深刻な危機が起こるだろう」として国際社会に財政支援などを含め、早急な行動を呼びかけた。

一方、中国本土では感染拡大がおさまっていない。新たに109人が亡くなり死者の合計は2345人となった。また感染者の数も7万6000人を超えている。

中国の習近平指導部は21日に開いた会議で、まだ感染拡大のピークに達していないとの認識を示し警戒を呼びかけている。