×

香港 亡命中の民主活動家ら8人を「指名手配」 “1800万円”懸賞金も

2023年7月3日 22:56
香港 亡命中の民主活動家ら8人を「指名手配」 “1800万円”懸賞金も
香港治安当局の会見(3日・香港警察YouTubeより)

香港の警察当局は3日、反政府的な行為を取り締まる香港国家安全維持法違反の疑いで、海外に亡命中の民主活動家ら8人を指名手配したと発表しました。

香港警察によりますと、指名手配されたのは、民主活動家の羅冠聡氏や、民主派の元議員・許智峯氏ら海外で暮らす8人で、「外国の勢力と結託して国家の安全を脅かした」などの疑いがもたれています。

このうち羅冠聡氏は、イギリスに亡命していますが、SNSやメディアを通じ、香港の独立を主張したことなどが問題とされています。香港警察は、1人あたり約1800万円の懸賞金をかけるということですが、香港メディアによりますと、香港国家安全維持法が施行されて以降、懸賞金が設けられるのは初めてだということです。8人が香港に戻った場合は、逮捕されることになります。

香港国家安全維持法の施行から3年で、逮捕者は260人に上っており、海外に逃れた民主派らにも、圧力を強めた形です。

    • 日テレNEWS NNN
    • 国際
    • 香港 亡命中の民主活動家ら8人を「指名手配」 “1800万円”懸賞金も