×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • プーチン大統領“復帰にはロシアの要求すべて実現される必要” ウクライナの穀物輸出に関する合意

プーチン大統領“復帰にはロシアの要求すべて実現される必要” ウクライナの穀物輸出に関する合意

2023年7月20日 12:12

ロシアのプーチン大統領は19日、履行を停止したウクライナの穀物輸出に関する合意について、復帰には、ロシアの要求が全て実現される必要があると主張しました。

プーチン大統領は19日、ウクライナの穀物を黒海を通じて輸出する合意について、「誰も義務を履行せず、ロシアに要求し続けた」と履行の停止の責任は西側にあると主張しました。

プーチン大統領「(西側諸国は)恥ずべきことに穀物合意を利益を得ることに利用した。この合意の本質や意義を完全にゆがめたのだ」

その上で、食料と肥料の輸出に関わるロシアの銀行の国際金融決済網「SWIFT」への復帰など、ロシアの要求が全て満たされれば「すぐに合意に復帰する」と述べました。プーチン大統領はこれらの要求について、元々の穀物合意の条件として含まれていたものの履行されなかったと主張しています。

ロシア国防省は、20日から黒海を通りウクライナの港に向かう船は全て軍事物資を積んでいる可能性があるとみなすとしています。

またアメリカのホワイトハウスは19日、ロシアが黒海に面しているウクライナの港の近くに機雷を敷設したとの見方を示しました。ホワイトハウスは、ロシアが穀物輸送などを行う民間の船舶に対する攻撃を行う可能性があると警告していて、緊張が高まっています。