日テレNEWS
国際
2020年12月8日 10:34

世界初 英国でまもなくワクチン接種開始

イギリスでは8日、世界で初めて臨床試験を経て認可された新型コロナウイルスワクチンの接種が始まります。

新型ウイルスのワクチンはすでに国内50か所の病院に到着し、スタッフらが手順を入念に確認するなどして本番に備えています。イギリスではこれまでに174万人以上が感染していて、地元メディアもワクチン接種が始まる8日は「決定的な転換点になるだろう」などと大きく報じています。

イギリス国内では今後1週間で、高齢者を中心におよそ80万人がワクチンを接種する見通しです。