日テレNEWS
国際
2021年2月1日 11:56

スー・チー氏らを国軍が拘束 クーデターか

ミャンマーで1日、事実上の政権トップであるアウン・サン・スー・チー国家顧問が国軍に拘束されました。国軍によるクーデターとみられます。

ミャンマーの与党の関係者によりますと、スー・チー氏は1日早朝、自宅で複数の軍人に拘束されました。ロイター通信によりますと、大統領や与党幹部も拘束されたということです。

国軍系のテレビ局は「すべての権力は国軍に引き渡される」と報じていて、去年の総選挙をめぐり不正を訴えていた国軍によるクーデターとみられます。

また、ミャンマー全土に非常事態宣言が発令されたとも伝えていて、緊迫した状況となっています。

一方、アメリカのバイデン政権は国軍のこうした動きを非難した上で、「拘束された人々の釈放を求める」との声明を発表しました。