日テレNEWS
国際
2021年2月2日 11:04

スー・チー氏ら拘束 安保理が非公開会合へ

ミャンマー国軍がクーデターを起こしアウン・サン・スー・チー氏らを拘束した問題で、国連の安全保障理事会は対応を協議するため、日本時間3日未明に非公開のオンライン会合を開くことを決めました。

議長を務めるイギリスの国連大使は1日、「拘束された人たちの解放のためにあらゆる措置を検討したい」と述べました。しかし、中国などはクーデターへの非難を避けていて、安保理として一致した対応をするのは難しい状況です。