日テレNEWS
国際
2021年2月22日 14:08

米旅客機事故ファンブレード2枚折れていた

アメリカ・コロラド州で、旅客機からエンジンの部品が落下した事故で、エンジン内部で回転するファンブレードのうち2枚が折れていたことが分かりました。

この事故は、20日、コロラド州で離陸直後のユナイテッド航空の旅客機、ボーイング777型機から、エンジンの部品が落下したものです。

事故原因を調べているアメリカの国家運輸安全委員会は21日、初期段階の調査で分かったこととして、エンジン内部で回転するファンブレードのうち、2枚が折れていたと発表しました。

このファンブレードは、機体が前に進む力を発生させるもので、1枚は根元近くで、すぐ隣のもう1枚は、真ん中あたりで折れていたということです。

また、アメリカの連邦航空局によりますと、このファンブレードは、事故があった機体のエンジン特有のものだということです。連邦航空局は、21日、同じ型のエンジンを搭載している機体の検査を強化するよう指示しました。