日テレNEWS
国際
2021年3月28日 7:17

「ゴッホ」未公開絵画 約17億円で落札

100年以上にわたり公開されてこなかった有名画家「ゴッホ」の絵画がパリでオークションに出品され、およそ17億円で落札されました。

落札されたのは、ゴッホが1887年に当時暮らしていたパリのモンマルトルの風景を描いた作品です。100年以上にわたり個人が所有していましたが、25日、パリでオークションに出品されることになり、期間限定で一般公開されていました。

落札価格は予想の2倍近くとなる、1300万ユーロあまり、日本円にしておよそ17億円。フランス国内で落札されたゴッホの作品としては過去最高額だということですが、落札者は明らかにされていません。