日テレNEWS
国際
2021年9月10日 10:30

男子学生「タリバンの暴力怖く女子と距離」

男子学生「タリバンの暴力怖く女子と距離」
(c)NNN

イスラム主義勢力タリバンの暫定政権が発足したアフガニスタンの一部の大学では、女子学生の通学が認められたものの、男女をカーテンで仕切るなどして、授業が再開しています。再開した大学の男子学生が取材に対し、「タリバンの暴力が怖く、女子とは距離を置いている」と訴えました。

ロイター通信によりますと、タリバンは大学を再開する際に、男女の分離を求めていて、一部の大学は、男女の席をカーテンで仕切ったり、出入り口を分けたりして、授業を再開したということです。

大学に通う男子学生はNNNの取材に対し、「いまは男女がお互いに警戒している」と話しました。

大学に通う男子学生(22)「今は以前のように、大学の内外で男女が親しく付き合えない。タリバンからの暴力が怖いので、女子とは距離を置くようにしている」

その上で、「男女で一緒にいるところをタリバンに見られて殴られたり、大学から追放されるのが怖い」などと訴えました。