日テレNEWS
国際
2021年10月12日 0:44

コロナ飲み薬“承認なら初”米メルクが申請

コロナ飲み薬“承認なら初”米メルクが申請
(c)NNN

アメリカの製薬大手「メルク」は11日、新型コロナウイルスの飲む治療薬の緊急使用許可を規制当局に申請したと発表しました。承認されれば飲む治療薬として世界初となる見通しです。

メルクは11日、新型ウイルスの飲む治療薬「モルヌピラビル」について、アメリカのFDA(=食品医薬品局)に緊急使用許可を申請したと発表しました。

メルクは「モルヌピラビル」について、最終段階の臨床試験の中間分析で、軽症または中程度の新型ウイルス患者が入院したり死亡したりする重症化リスクを、およそ50パーセント減少させたとしています。

承認されれば飲む治療薬として、世界初となる見通しです。

感染が確認された直後に自宅で服用できるため、医療機関の負担軽減にもつながると期待されています。