×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • トルコ大地震 シリアとあわせ2万4000人以上が死亡 自然災害による死者数“今世紀7番目”の規模に

トルコ大地震 シリアとあわせ2万4000人以上が死亡 自然災害による死者数“今世紀7番目”の規模に

2023年2月11日 17:13

トルコ南部を震源とする地震は、発生から丸5日が経過しました。トルコの検察当局は10日、倒壊した建物に関する捜査を開始しました。

トルコ南部では10日、地震発生から115時間以上がたって、妊娠6か月の妊婦と7歳の娘ががれきの下から救出されるなど、懸命の救助活動が続いています。

こうした中、トルコの検察当局は10日、倒壊した建物に関する捜査を開始しました。トルコでは、倒壊した建物が1万棟以上にのぼっていて、検察当局は、「建設許可に違反し、倒壊の原因をつくった責任者への措置が検討されている」としています。

一方、シリアでは、地震発生後初めて、アサド大統領が被災地を視察し、「人道的状況よりも政治を優先させた」とアサド政権に制裁を科している欧米の対応を批判しました。シリアでは、反体制派の支配地域に国連などの物資が行き届かないなど、支援の遅れが深刻になっています。

ロイター通信によりますと、地震による死者はトルコとシリアあわせて2万4000人以上にのぼり、自然災害による死者数としては東日本大震災を上回り、今世紀7番目の規模となっています。