×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • アフリカ中部・ガボン 軍一部が権力を掌握したと宣言 クーデターか

アフリカ中部・ガボン 軍一部が権力を掌握したと宣言 クーデターか

2023年8月30日 20:37

アフリカ中部のガボンで30日、軍の一部が「現政権に終止符を打つ」と述べ、権力を掌握したと宣言しました。クーデターとみられます。

ロイター通信などによりますと、ガボンで30日、軍の一部が地元テレビで、先週行われた大統領選挙の無効を主張し、「現政権に終止符を打つ」と述べ、権力を掌握したと宣言しました。クーデターとみられます。

ガボンの選管当局は、ボンゴ大統領の3期目の当選を発表しました。兵士らはこの選挙結果が信頼性に欠けるとしていて、国境を封鎖し政府機関も解体するとしています。

ボンゴ大統領は軟禁されていて、首都リーブルビルでは大きな銃声が聞こえたということです。

アフリカでは、マリやブルキナファソ、ニジェールなどでクーデターが相次いでいて、2020年以降、8か国目になるとみられます。