×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • ゼレンスキー大統領「中国の考えにすぎない」 バイデン大統領は「合理的でない」と批判

ゼレンスキー大統領「中国の考えにすぎない」 バイデン大統領は「合理的でない」と批判

2023年2月25日 15:06

ウクライナのゼレンスキー大統領は24日、中国が停戦を呼びかける文書について、和平案などではなく中国の考えにすぎないと述べました。アメリカは「合理的でない」と批判しています。

ゼレンスキー大統領は24日、中国が発表した文書について、同意できる部分はあるとしたうえで次のように述べました。

ゼレンスキー大統領「中国による和平案ではないと思う。(中国の)考え方を示しただけではないか」

ゼレンスキー大統領はまた、中国がロシアに武器を供与しないよう強く信じているとけん制しました。

一方、アメリカのバイデン大統領は24日、ABCテレビのインタビューで、中国が仲裁することについて「ロシア以外の誰にとっても有益でない」「中国が交渉するのは合理的でない」などと批判しました。

さらに中国がロシアに兵器を供与した場合「厳しい制裁を科すことになる」としています。