×

ウェザーニューズ、タイに現地法人を設立 大規模洪水などの防災目指し

2024年5月10日 10:39
ウェザーニューズ、タイに現地法人を設立 大規模洪水などの防災目指し

世界で異常気象が多発する中、気象情報を提供する「ウェザーニューズ」が東南アジアのタイにも現地法人を設立し、バンコクで9日、記念フォーラムを開きました。

タイでも大規模な洪水被害が頻発する中、ウェザーニューズは今年1月、タイ当局が対応できていない気象の急変を予測することで防災につなげようと、バンコクにも現地法人を設立しました。

ウェザーニューズ 草開千仁社長
「自然災害が発生することが予想されるときに正しい情報を提供して少しでも被害を軽減化する。これは私たちの使命だとも考えている」

ウェザーニューズでは、すでにタイの航空や船舶の分野を中心に気象関連サービスを提供しているほか、気象パターンを学習したAI=人工知能が、熱帯特有の急変する気象を高い精度で予測し、早期警戒を呼びかけるシステムを開発しています。

今後は独自の観測機を増やして予報の精度を高めるなどし、タイでの自然災害の被害軽減に貢献していきたいとしています。

    • 日テレNEWS NNN
    • 国際
    • ウェザーニューズ、タイに現地法人を設立 大規模洪水などの防災目指し