×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • 北朝鮮が短距離弾道ミサイル2発を発射…韓国軍発表 米韓軍事演習“口実”に軍事行動続く予想も

北朝鮮が短距離弾道ミサイル2発を発射…韓国軍発表 米韓軍事演習“口実”に軍事行動続く予想も

2023年3月14日 9:00
北朝鮮が短距離弾道ミサイル2発を発射…韓国軍発表 米韓軍事演習“口実”に軍事行動続く予想も

韓国軍は14日朝、北朝鮮が日本海に向けて短距離弾道ミサイル2発を発射したと発表しました。

韓国軍によりますと、北朝鮮は14日午前7時半すぎ、西部の黄海南道のチャンヨン付近から日本海に向けて短距離弾道ミサイル2発を発射しました。飛距離など詳しい情報は明らかになっていません。

北朝鮮によるミサイルの発射は、潜水艦から戦略巡航ミサイル2発の発射訓練を行ったとする12日以来です。

北朝鮮はこのときの報道で、13日から始まったアメリカと韓国による大規模な合同軍事演習について、米韓の「軍事的な蠢動が露骨になっている今の情勢を圧倒的な力で管理していく」などと牽制していました。合同演習の開始前には金総書記が出席し朝鮮労働党の中央軍事委員会の会議が開かれ、「重大な実践的措置」を決定したと伝えていました。

米韓の合同演習は今月23日まで行われる予定で、これを口実とした北朝鮮の軍事行動が続くことも予想されます。