日テレNEWS
政治
2011年7月21日 19:31

横粂氏、菅首相の選挙区から無所属で出馬へ

横粂氏、菅首相の選挙区から無所属で出馬へ
(c)NNN

 民主党を除名処分となった無所属・横粂勝仁衆議院議員が21日、次の総選挙では、菅首相の選挙区から出馬すると正式に表明した。

 横粂議員「菅首相の選挙区である東京18区において出馬し、菅首相と堂々と戦わせていただきたいと思っている」

 横粂議員は会見で、「(東日本大震災の)被災地の復旧・復興が進んでいない。菅首相の心は、被災地になく政権の延命にある」などと批判し、次の総選挙の時点で菅首相が退陣していたとしても、菅首相の選挙区である東京18区から無所属で出馬する、と語った。

 横粂議員は09年の総選挙で、民主党候補として神奈川11区で出馬し、自民党・小泉進次郎議員に敗れたものの、比例代表で復活当選した。しかし先月、菅内閣への不信任決議案に賛成したため、民主党から除名されている。