日テレNEWS
政治
2012年3月22日 16:02

前提無視のやり方…小沢氏が政府・民主批判

前提無視のやり方…小沢氏が政府・民主批判
(c)NNN

 民主党・小沢元代表は22日、消費税増税法案の今月中の閣議決定を目指す政府や党執行部の姿勢を批判した。

 自身のグループの勉強会で挨拶した小沢氏は「与野党協議をはじめ、消費税の増税を提案するにあたって、いくつかの前提があったはずだ。しかし、当面の都合でそれを無視したような形のやり方がまかり通っている」などと、政府や党の方針に不満をあらわにした。

 また、鳩山元首相も自身のグループの会合で、「今のようなデフレ状態のときに増税の議論をすれば、GDP(=国内総生産)が減り、さらに増税しなければ生きていけないということになりかねない」などと述べ、消費税の増税については慎重に検討すべきとの考えをあらためて示した。