日テレNEWS
政治
2012年3月23日 13:58

野田首相 消費増税法案の年度内提出に意欲

野田首相 消費増税法案の年度内提出に意欲
(c)NNN

 消費税増税法案をめぐる民主党内の調整が難航する中、野田首相は23日朝の参議院予算委員会で、党内の議論をまとめて法案を年度内に提出することに改めて意欲を示した。

 野田首相は「活発な議論を経た後にきちんと結論を出すという、そういう政治文化を作っていかなければならない。その上で(党が)割れたり、散ったりということはあってはならないと思っている」と述べ、増税に慎重論を唱える議員も含め、民主党が一体となって法案をまとめなければならないという認識を示した。また、「必要ならば、私が対応させていただく」として、自らが党内の会議に出席してとりまとめる可能性に言及した。

 その上で、法案を「年度内に提出するよう全力を尽くす」と重ねて強調した。