日テレNEWS
政治
2012年8月14日 12:33

超党派議員の尖閣諸島上陸、政府は認めず

超党派議員の尖閣諸島上陸、政府は認めず
(c)NNN

 政府は、沖縄・尖閣諸島への上陸許可の申請を出していた超党派の国会議員のメンバーらに対して、上陸を認めない方針を伝えた。

 上陸許可を申請していたのは、自民党・山谷えり子参院議員ら自民・民主・新党きづなの衆参国会議員8人で、太平洋戦争末期に疎開する船が遭難した事件の慰霊祭を19日に開くため、尖閣諸島への上陸許可を申請していた。これに対し、政府は「尖閣諸島の平穏かつ安定的な維持・管理という政府の目的を踏まえ、上陸は認められない」などと伝えた。

 これを受け、山谷議員らは19日早朝に尖閣諸島付近の洋上で慰霊祭を行うという。