日テレNEWS
政治
2016年6月3日 12:48

政府による沖縄・犯罪抑止対策まとまる

政府による沖縄・犯罪抑止対策まとまる
(c)NNN

 沖縄県でアメリカ軍元兵士の男が女性の遺体を遺棄したとして逮捕された事件を受け、政府は3日、パトロール体制の強化などの犯罪抑止対策をとりまとめた。

 菅官房長官「対策の柱は防犯パトロール体制の強化、安全安心な環境整備の二点であります」

 対策には、内閣府職員らによる車両100台規模の「沖縄地域安全パトロール隊」の創設が盛り込まれている。また警察の初動対応を強化するため、警官100人、パトカー20台を増やすほか、防犯灯や防犯カメラを整備するとしている。

 対策実施にあたっては、島尻沖縄・北方担当相をトップとする国と地元自治体による協議機関を設置する方針。