日テレNEWS
政治
2020年9月29日 22:34

菅総理、露プーチン大統領と電話会談

菅総理大臣は、就任後初めてロシアのプーチン大統領と電話で会談しました。

両首脳は、歯舞・色丹両島の引き渡しを明記した1956年の日ソ共同宣言を基礎に、平和条約交渉を加速させるとした2年前の合意を確認し、近く直接会談することで一致しました。

また、菅総理が「北方領土問題を次の世代に先送りせず、終止符をうちたい」と述べたのに対し、プーチン大統領は「対話を継続していく」と述べたということです。