×

保険証廃止の延期はしない見通し 岸田首相があす会見へ

2023年8月3日 20:05
岸田総理大臣は来年の秋に健康保険証を廃止してマイナンバーカードと一体化する方針をめぐり、4日、記者会見を開きます。一時、検討した保険証廃止の延期は見送る考えを示します。

岸田首相「デジタル化に向けた決意と、その前提となるマイナンバーカードに対する国民の信頼回復のための対策について、明日の夕刻会見を開き、私から説明をしたいと考えております」

岸田総理は、4日、河野デジタル大臣、加藤厚生労働大臣ら関係閣僚と協議し、マイナンバーカードの総点検の現状について報告を受けた上で記者会見を行うことにしています。

自民党内からは来年秋の保険証廃止は延期を求める声も上がっていましたが岸田総理は会見で、延期しない方針を示す考えです。

また、政府内では保険証の代わりに使える「資格確認書」について、1年の有効期限を最長5年に延ばすことやマイナ保険証を持たない全ての人に交付することなどの不安払拭のための対策が検討されています。

岸田総理は、会見で、こうしたマイナカードをめぐる新たな対策とデジタル化の重要性を訴えることで国民の不安払拭につなげたい考えです。