日テレNEWS
政治
2022年5月23日 16:08

日米首脳会談 両首脳が共同会見 岸田総理は防衛費増額を表明

日米首脳会談 両首脳が共同会見 岸田総理は防衛費増額を表明

アメリカのバイデン大統領と岸田総理大臣による日米首脳会談が行われ、両首脳は共同会見に臨みました。

岸田総理は日本の防衛力を抜本的に強化するため、防衛費の相当な増額を行うことを表明しました。

岸田総理「日米同盟の抑止力、対処力を、早急に強化する必要があることを再確認しました。日本の防衛力を抜本的に強化し、その裏づけとなる防衛費の相当な増額を確保する決意を表明し、バイデン大統領からは、これに対する強い支持をいただきました」

また、岸田総理は相手の領域内でミサイルの発射を阻止する、いわゆる反撃能力を含めて「あらゆる選択肢を排除しない」とバイデン大統領に伝えたことを明らかにしました。

今回の会談の最大の目的である中国については「東シナ海や南シナ海における力を背景とした現状変更の試みに強く反対する」と強調した上で、人権問題などで日米で緊密に連携していくことや台湾海峡の平和と安定の重要性を指摘しました。

岸田総理はまた、来年のG7サミット(=主要7か国首脳会議)について、「唯一の戦争被爆国である日本の総理大臣として広島ほど平和へのコミットメントを示すのにふさわしい場所はない」として広島市で開催することを表明しました。