日テレNEWS
社会
2016年4月28日 16:57

国交省 三菱車の再試験、来月2日から開始

国交省 三菱車の再試験、来月2日から開始
(c)NNN

 三菱自動車の燃費偽装問題で石井国土交通相は、不正があった4車種について、来月2日から燃費の再試験を行うと明らかにした。

 この問題は、三菱自動車が軽自動車の4車種について燃費をよく見せかけるため、改ざんしたデータを提出して燃費試験を受けていたほか、25年にわたって法律で定められた方法と異なる方法でデータを測定し、国交省に提出していたもの。

 石井国交相「国の自動車審査の信頼性を根本から損なうものであり、断じて許すことができない。本来の正しい方法により燃費値と排出ガス値を早急に測定、算定する必要がある」

 石井国交相は、28日朝の会見で来月2日から、不正のあった4車種の再試験を国の定める検査機関で行うことを明らかにした。その際、本来はメーカー側から提出を受けるデータについても国自ら測定するとしている。

 国交省は再試験の結果を6月中に公表し、今後、三菱自動車のほかの車種についても再試験を行う方針。