日テレNEWS
社会
2016年5月4日 4:51

最高倍率90倍…被災者に市営住宅の抽選

最高倍率90倍…被災者に市営住宅の抽選
(c)NNN

 3日、熊本地震の被災者を対象とした熊本市の市営住宅の抽選が行われ、最も高い倍率は90倍となった。

 熊本市は、住宅が被災して住めなくなった人を対象に、市営住宅250戸を無償で提供することにしている。市内全体では約4000件の申し込みがあり、倍率は15.8倍に。提供戸数が少ない中央区では90倍と厳しいものになった。(*提供数10戸に対し900件の応募)

 落選した人「当たった人はうれしいだろうなと思って。最後はとうとう涙が出てしまって…」

 当選者には今後電話で連絡が入り、早ければ6日から入居が可能になる。

 熊本市では、現在使われていない市営住宅の整備を進めていて、今月中の追加提供を目指している。