日テレNEWS
社会
2016年6月6日 12:53

市街地でクマ目撃情報が相次ぐ 塩尻市

市街地でクマ目撃情報が相次ぐ 塩尻市
(c)NNN

 3日夜から長野県塩尻市の市街地でクマの目撃が相次いだことを受け、塩尻市は小学校の登下校の時間帯にパトロールを始めた。

 クマが目撃された近くの小学校では、6日午前、バス停で児童を見送る保護者の姿が見られた。

 4日午前8時すぎに塩尻市宗賀で捉えたクマの映像からは、耳にタグがついていることが確認でき、一度、捕獲されているクマだと分かる。クマは3歳ぐらいで、体長は1.5メートルとみられる。

 JR塩尻駅に近い市街地では、3日夜と4日朝、クマの目撃情報が相次いだ。市では6日から朝と夕方の登下校の時間に合わせて周辺のパトロールを行い、警戒を続けることにしている。