日テレNEWS
社会
2016年11月7日 1:50

札幌で最多の雪 新千歳空港で欠航49便

札幌で最多の雪 新千歳空港で欠航49便
(c)NNN

 北海道・札幌で、観測史上最高の雪が降った。

 6日午前9時半ごろ、札幌市内では、しんしんと大粒の雪が降り、一気に冬景色となった。札幌では6日正午までの降雪量が23センチと11月上旬としては観測史上、最も多い雪が降った。

 また市内では、市電のレールに積もった雪を取り除く「ササラ電車」が今シーズン初めて出動した。過去10年で2番目に早い出動だという。

 この雪で、空の便に影響が出ている。新千歳空港ではこれまでに、新千歳と本州を結ぶ路線を中心に、49便が欠航となっている。