日テレNEWS
社会
2016年12月28日 21:24

国交省 車のナンバー3桁にローマ字導入

国交省 車のナンバー3桁にローマ字導入
(c)NNN

 国土交通省は、来年4月から自動車のナンバープレートの番号にローマ字を導入することを決めた。

 自動車のナンバープレートの上の段には、車の分類を表す番号が3桁の数字で表されているが、下2桁についてはローマ字での表示が可能になる。

 例えば、現在の表示は「330」などと数字のみだが、今後は「3AA」や「31B」などの表示が可能になる。これは、4桁のナンバーをめぐり「1111」といったゾロ目や、東京オリンピック・パラリンピックの開催年の「2020」などの特定の番号が人気になり、それに対応する3桁の分類番号が足りなくなるため。

 ローマ字が導入されたナンバープレートの交付は、来年4月以降、3桁の数字の組み合わせを使い切った地域から始まる。