×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 寛仁親王妃信子さまの手術が無事終了 術後の経過順調 初期の乳がんで入院

寛仁親王妃信子さまの手術が無事終了 術後の経過順調 初期の乳がんで入院

2022年11月19日 13:51

右胸に初期の乳がんが見つかった三笠宮家の寛仁親王妃信子さまの手術が19日午前に行われ、無事に終了しました。

信子さまは今月はじめの検査で右の乳房に初期の乳がんが見つかり、今月16日に東京・新宿区の慶応大学病院に入院し、19日午前、手術を受けられました。手術は無事に終わり、術後の経過は順調だということです。

信子さまが受けられたのは、全身麻酔による乳房の部分切除で、手術中の所見で、ステージゼロの非浸潤性の乳がんと診断され、転移も認められなかったということです。

信子さまは1週間から10日間入院する予定で、今後は、温存された乳房の放射線治療を受けられるということです。