×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 海自の護衛艦が自力航行不能に 海底の岩に接触か…周囲に“少量の油漏れ” 山口県沖

海自の護衛艦が自力航行不能に 海底の岩に接触か…周囲に“少量の油漏れ” 山口県沖

2023年1月10日 15:15
海自の護衛艦が自力航行不能に 海底の岩に接触か…周囲に“少量の油漏れ” 山口県沖
海上自衛隊HPより

海上保安庁によりますと、海上自衛隊の護衛艦1隻が、山口県の周防大島沖で自力で航行できない状態になっているということです。

この船は海上自衛隊の護衛艦「いなづま」で、海底に接触した可能性があり、周囲に少量の油が漏れているということです。海上保安庁は、油がどの程度漏れているか確認するとしています。

また、自衛隊の別の船が、航行できない船をえい航するために現場に向かっているということです。

画像:海上自衛隊HPより