×

日テレNEWS NNN|日本テレビ系NNN30局のニュースサイト

処理水放出で風評被害懸念の水産業を支援 都内のすし店や鮮魚店でポイント還元キャンペーン始まる

2023年10月27日 14:08

福島第一原発の処理水の放出で風評被害が懸念される水産業を支援しようと、東京都は27日から、都内のすし店や鮮魚店で、消費者にポイントを還元するキャンペーンを始めました。

キャンペーンには、都内のすし店や鮮魚店およそ1100店舗が参加していて、これらの店で、QRコード決済で買い物をすると、支払額の最大30パーセント、上限1000円相当のポイントが還元されます。

利用客
「(ポイント還元は)お得ですよね。食べて地方に貢献したいと思います」

利用客
「きのう娘が(キャンペーン)を教えてくれて。少しでも福島の人たちに還元できればいいかなと思います」

このキャンペーンは、水産物に対する風評被害の懸念を払拭し、消費を促すことが目的だということで、期間は、27日から12月8日までです。