×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 【天気】東日本や東北で雨 北海道は湿った雪 西日本はひと足先に強い寒気が流れ込む

【天気】東日本や東北で雨 北海道は湿った雪 西日本はひと足先に強い寒気が流れ込む

2022年12月21日 18:42

【全国の天気】

22日(木)は「冬至」。

発達する低気圧の影響で、東日本や東北で雨が降り、北海道は道東を含めて、湿った雪が降るでしょう。

関東は午後から晴れて、暖かくなる見込みですが、西日本は冬型の気圧配置となり、ひと足先に強い寒気が流れ込みそうです。

山陰地方のほか、九州でも次第に雪に変わるでしょう。

23日(金)はクリスマス寒波で、全国的に寒さが厳しく、日本海側を中心に大雪となるおそれがあります。

22日(木)の夕方から23日(金)の夕方にかけて予想される雪の量は、北陸で70~90センチ、中国地方で50~70センチなどとなっています。

西日本の太平洋側でも雪の積もるところがありますので、注意が必要です。

■予想降雪量(22日夕方~23日夕方)

北陸 70~90センチ
中国 50~70センチ
東海 40~60センチ
東北、近畿 30~50センチ
北海道、四国、九州北部 20~40センチ

■予想最低気温(前日差)

札幌 -5度(±0度 平年並み)
仙台  2度(+2度 12月上旬)
新潟  3度(+2度 12月上旬)
東京  4度(+1度 12月中旬)
長野  3度(+8度 11月中旬)
名古屋 6度(+6度 11月下旬)
大阪  8度(+7度 11月下旬)
高知  5度(+4度 12月上旬)
福岡  7度(+3度 12月上旬)
鹿児島 9度(+3度 12月上旬)
那覇  15度(-3度 1月中旬)

■予想最高気温(前日差)

札幌  3度(+3度 12月上旬)
仙台  12度(+4度 11月下旬)
新潟  10度(+5度 12月上旬)
東京  15度(+5度 11月下旬)
長野  10度(+2度 12月上旬)
名古屋 13度(+3度 12月上旬)
大阪  12度(±0度 12月中旬)
高知  13度(+1度 平年並み)
福岡  8度(-2度 真冬並み)
鹿児島 11度(-3度 真冬並み)
那覇  18度(-2度 真冬並み)

【全国の週間予報】

クリスマス寒波の影響で、週明けにかけて、日本海側を中心に猛ふぶきや大雪が続く見込みです。

数日間で、多いところで1メートルを超える大雪が降るおそれもあり、大規模な車の立ち往生や、ホワイトアウトによる遭難、屋根から落ちる雪などに警戒が必要です。

年末は寒気がやや弱まり、大雪の峠は越えそうですが、厳しい寒さは続く見込みです。