日テレNEWS
社会
2021年8月30日 21:41

「元気ですか」アントニオ猪木氏が退院報告

「元気ですか」アントニオ猪木氏が退院報告
(c)NNN

元プロレスラーで、元参院議員のアントニオ猪木さんが自身のYouTubeチャンネルで退院を報告し、日本テレビにもメッセージを寄せました。

先週、公開された元参院議員、アントニオ猪木さんの映像。

アントニオ猪木さん
「元気ですかー!!!でも徐々にリハビリをやり元気になってきています」

笑顔で退院を報告した猪木さん(78)。

しかし、およそ3か月前には、病院のベッドの上にいました。腰の治療で今年1月から入院していた猪木さんは、体重が激減しました。

腰の治療を続けていましたが、今年6月、今度は、腸の一部がねじれる「腸捻転」を引き起こし、緊急手術。無事、手術は成功し、先週、一時退院をすることができたのです。

なぜ、闘病の姿をSNSで発信しつづけたのでしょうか?

アントニオ猪木さん(先週)
「今回の病気は発表すべきかどうかというのもあったが、『アミロイド』という、これからの研究分野について、もっともっとこの問題、これから研究者が増えるとありがたいと思う」

猪木さんが患っているのは、「全身性アミロイドーシス」という難病。アミロイドという異常タンパク質が臓器に沈着し、機能障害を引き起こすといいます。

猪木さんといえば、師匠の力道山さんが北朝鮮出身だったため、その思いを受け継いで日朝関係に尽力し、訪朝回数は実に33回、政治家としてはトップです。

北朝鮮との交流をしたいと語る猪木さん。「燃える闘魂」は復活しました。

アントニオ猪木さん
「1、2、3、だあー!」