日テレNEWS
社会
2022年5月18日 15:11

不明男児わずか1時間で発見 警察犬2頭を表彰

不明男児わずか1時間で発見 警察犬2頭を表彰

神奈川県警の2頭の警察犬が、行方不明になった小学生の男の子を捜索開始からわずか1時間で発見したとして表彰されました。

神奈川県警から表彰されたのは、2頭の警察犬ラブラドール・レトリーバー、オスのアル号とジャーマン・シェパード、メスのアサヒ号です。

先月、鎌倉市では小学生の男の子が母親にしかられて家を飛び出した後、行方不明になりました。

警察は周囲を捜索しましたが、行方につながる有力な手がかりが見つからなかったためアル号とアサヒ号による捜索を開始。すると、わずか1時間後に、男の子を発見したということです。

2頭は男の子のパーカのにおいをかいで追跡し、コンビニにいた男の子を見つけたということで表彰状と共に、ドッグフードが贈られました。