×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 園児への性的虐待や給付金の不正受給か 山形市の認定こども園を行政処分

園児への性的虐待や給付金の不正受給か 山形市の認定こども園を行政処分

2023年10月3日 13:38

山形県山形市で園長による、園児への性的虐待や給付金の不正受給があったとして、市から改善勧告を受けた認定こども園に対し、山形市は3日、行政処分を行いました。

山形市の認定こども園「南光幼稚園」で、男性園長が園児に対し、下腹部を服の上から触るなどの行為や、職員の人員配置を偽って給付金を不正に請求していたなどとして、今年8月、山形市が園に対し改善勧告を出していました。

市は園に対して3日、新たな入園者の受け入れを1年間停止させる行政処分を行いました。

市の調べで、給付金の不正請求額は1000万円を超える見通しです。

一方、園は市に対して、11月から休園する意向を伝えました。園の職員の一部が退職を申し出ていて、十分な保育体制が整えられないとしています。

男性園長は、性的虐待行為については否定しています。

現在、園には30人を超える園児が通っていて、市は保護者から転園の相談に応じる方針です。