×

【速報】23日にもボーリング調査開始へ~上関・中間貯蔵施設で中国電力~立地可能性調査が本格化へ

2024年4月22日 10:35
【速報】23日にもボーリング調査開始へ~上関・中間貯蔵施設で中国電力~立地可能性調査が本格化へ

 山口県上関町で立地可能性調査が行われている使用済み核燃料の中間貯蔵施設について、本格的な現地調査となるボーリング調査が23日にも始まる見込みであることがわかりました。

 ボーリング調査は、中間貯蔵施設の建設が可能かどうか地層の分布や地質の構造を調べるもので関係者によりますと中国電力は、23日にも開始するということです。

 ボーリング調査の準備のため、中国電力は去年8月、普通林の伐採届を上関町に提出しましたが「準備が整わなかった」として一度期限内の伐採着手を見送りました。

 その後、改めて伐採届を提出してことし1月に伐採を開始、ボーリング調査に向けモノレールを設置するなど準備を進めてきました。

 中国電力は開始後、半年程度をかけボーリングを11本、実施する予定としています。

 ボーリング調査の開始で中間貯蔵施設の立地可能性調査は本格化することになります。

    山口放送のニュース

    • 日テレNEWS NNN
    • 社会
    • 【速報】23日にもボーリング調査開始へ~上関・中間貯蔵施設で中国電力~立地可能性調査が本格化へ