×

【山口天気 夕刊5/17】週末は日ざしが届き 気温上昇 今年初の「真夏日」となるところも より一層 熱中症の対策を

2024年5月17日 19:40
【山口天気 夕刊5/17】週末は日ざしが届き 気温上昇 今年初の「真夏日」となるところも より一層 熱中症の対策を

きょう17日(金)は広く高気圧に覆われたため、西日本を中心にすっきりとした晴れのエリアが広がりました。
このため県内も、日中ほとんど雲のない快晴となりました。
山口市では最高気温が28.5度。県内各地で今年一番の暑さとなりました


週末のあす18日(土)、あさって19日(日)も日中はしっかりと日差しが届きますが、きょう17日(金)よりもさらに気温が上がる予想です。
特にあす18日(土)は、広瀬で最高気温が30度に達する、今年初の「真夏日」となる予想です。
そのほか、山口市や徳佐でも29度と、あすは早くも今年一番の暑さが更新する日となりそうです。

あさって19日(日)もほとんど気温は変わらず汗ばむ暑さが続く見込みです。

この週末に、運動会を予定している学校も多いと思いますが、直射日光に当たる時間をなるべく短くして、水分補給をしっかりと行って下さい。またお弁当など食品の管理にも注意をしながら、より一層入念な熱中症対策をお願い致します。

万が一身体に異常が見られた場合は、健康第一 「FIRST」を思い出して行動するようにしてください。

・F「Fluid 」水分補給を行う
・I「Ice」氷や冷たいタオルで体を冷やす
・R 「Rest」涼しい場所に移動して休ませる
・S 「Sign」15分~30分ほどたったら症状を確認する
・T 「Treatment」それでも改善しなければ病院へ


あす18日(土)も一日安定した空模様となるでしょう。日差しがしっかり届くため、きょう17日(金)よりも更に気温が上がる見込みで、多くの所で25度を超え、今シーズン一番の暑さを更新する予想です。
特に広瀬では30度に届く、「真夏日」となる可能性があります。熱中症のリスクが高くなるため、入念に暑さの対策を行いましょう。

あさって19日(日)も、日中は日差しが届きそうです。ほとんど気温は変わらず汗ばむ暑さとなる予想です。引き続き、熱中症対策をしっかり行いましょう。夜になると、次第に県内は厚い雲に覆われる予想で、天気は下り坂。週明け20日(月)にかけて、一時雨の可能性があります。
21日(火)になると雨は止む予想ですが、しばらくは雲の多い空模様が続く見込みです。
それでも来週は、日中の気温が高く、25度を超えるところが日に日に多くなる予想です。
これからの夏本番の暑さに対応できるよう、無理のない範囲で少しずつ、この暑さに慣れておくといいでしょう。

(KRY山口放送 気象予報士 秋山幸輝)

    山口放送のニュース

    • 日テレNEWS NNN
    • 社会
    • 【山口天気 夕刊5/17】週末は日ざしが届き 気温上昇 今年初の「真夏日」となるところも より一層 熱中症の対策を