×

「中学部活の地域移行」愛媛県内で積極的に進める市町と検討遅れている市町 対応分かれる

2024年5月28日 17:29
「中学部活の地域移行」愛媛県内で積極的に進める市町と検討遅れている市町 対応分かれる

全国の中学校で進められている部活動の地域移行。愛媛県内では、積極的に進める市町と検討が遅れている市町が分かれているということです。

きょうは県と20市町の教育長による会議が開かれ、部活動の地域移行など学校現場の課題について意見交換が行われました。

県教育委員会 田所竜二教育長:
「国の実証事業を活用して実際に地域移行を進められているのは、本県では7つの市町にとどまっている状況でございます」

県では、生徒数の減少や教員の長時間労働などを受け、来年度までに段階的に公立中学校の部活動を地域クラブへ移行することなどを定めた推進計画を策定しています。

県内では、実証事業に参加したり独自に取り組みを進めたりする市や町がある一方、検討が遅れている市町もあるということです。

県は、「地域の実情に応じてできる点から積極的な取り組みをお願いしたい」としています。

    南海放送のニュース

    • 日テレNEWS NNN
    • 社会
    • 「中学部活の地域移行」愛媛県内で積極的に進める市町と検討遅れている市町 対応分かれる