×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【現役ドラフト】ロッテ成田翔がヤクルトへ入団「ポジションを勝ち取れるようになりたい」

【現役ドラフト】ロッテ成田翔がヤクルトへ入団「ポジションを勝ち取れるようになりたい」

2022年12月9日 18:22
【現役ドラフト】ロッテ成田翔がヤクルトへ入団「ポジションを勝ち取れるようになりたい」
ヤクルトが獲得した成田翔投手(左)、ロッテに加入する大下誠一郎選手(右)  (C)千葉ロッテマリーンズ
プロ野球の現役ドラフトが9日に行われ、ロッテの成田翔投手がヤクルトへ入団することが決まりました。

成田投手は2015年ドラフト3位でロッテに入団すると通算15試合に登板し0勝2敗1ホールド、防御率5.64の成績で、今季は1軍での登板はありませんでした。

成田投手は「自分の中では少しあるかなという思いはありました。これまで、なかなか一軍でチャンスをつかめなかったので、この新しい制度で新しいチームに移籍をして、しっかりと結果を出すことで7年間、お世話になった千葉ロッテマリーンズに恩返しが出来ればと思っています。東京ヤクルトスワローズは今年もリーグ優勝をしており、若手、中堅、ベテランが切磋琢磨しながら勝っているイメージがあります。自分もその中に割って入ってポジションを勝ち取れるようになりたいです。ここまで応援をしてくださったファンの皆様には感謝の気持ちしかありません。本当にありがとうございました。新たにセ・リーグで自分らしいピッチングをお見せできるようにしっかりとアピールして頑張ります」とコメントしています。

また、ロッテはオリックスから大下誠一郎選手を獲得しています。