×

巨人・亀井打撃コーチ “塁に出る努力、進める努力、つなげる努力”の大切さをチームに説く

2023年5月31日 16:02
巨人・亀井打撃コーチ “塁に出る努力、進める努力、つなげる努力”の大切さをチームに説く
大久保博元打撃チーフコーチと亀井善行打撃コーチ
プロ野球セ・パ交流戦 ロッテ2-1巨人(30日、ZOZOマリン)

ロッテの先発、西野勇士投手の前に打線がつながらず、4連敗となった巨人。

特に8回にマウンドにあがった澤村拓一投手について、亀井善行打撃コーチは「やっつけたいですよね。まっすぐ速い、フォークのピッチャーですから」と一言。「速いまっすぐも捉えられるようにキャンプからしてきたし。そういう準備してきた中で打てないのは、歯がゆいところはありますよね。悔しい思いはしていますね、みんなね」と続けました。

打撃コーチ陣からはチームに対して、「先頭打者が塁に出る努力。ランナー出たら進める、あとはつなげる努力。(ランナーを)かえす努力をもう一回各自で工夫しながらやっていこう」と伝えたということです。

この日のロッテの先発は昨季まで巨人に在籍したメルセデス投手。巨人打線の導火線に火が付くのか、注目です。

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 巨人・亀井打撃コーチ “塁に出る努力、進める努力、つなげる努力”の大切さをチームに説く