×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「自分の仕事をしっかりやるだけ」渡邉裕規&比江島慎が躍動し宇都宮が開幕2連勝 Bリーグ

「自分の仕事をしっかりやるだけ」渡邉裕規&比江島慎が躍動し宇都宮が開幕2連勝 Bリーグ

2023年10月8日 18:16
「自分の仕事をしっかりやるだけ」渡邉裕規&比江島慎が躍動し宇都宮が開幕2連勝 Bリーグ
宇都宮ブレックス・比江島慎選手(写真:時事)
バスケットボールBリーグ 宇都宮77-63群馬(8日、日環アリーナ栃木)

B1リーグ宇都宮ブレックスは、日本代表の比江島慎選手の7得点や渡邉裕規選手が全得点3Pの15得点を挙げるなど、ベテランコンビが躍動し、ホーム開幕戦で2連勝しました。

日本代表最年長の比江島慎選手は、前日空回りした前半に5得点を挙げるなど、7得点4アシストの活躍。

その活躍を上回ったのは、35歳のベテラン渡邉裕規選手。第1Qで3ポイントを3本決めると、第2Q、第3Qにそれぞれ1本ずつの3ポイントを決め、第3Q途中まで『3P成功率100%』と、ファンには通称“ナベタイム”と呼ばれる無双状態を見せました。

初代Bリーグ王者になった直後に1度引退し、2017年に復帰した苦労人。この日の得点はすべて3ポイントとなった渡邉選手は、試合後、本拠地のファンに「お久しぶりです!」とあいさつ。「よい流れでパスをもらって、今季はどんどん打って行けと言われているのでそれができてよかった。自分の仕事をしっかりやるだけ」と振り返りました。

勝った宇都宮はD.J・ニュービル選手がチームトップ20得点6リバウンド、アイザック・フォトゥ選手が15得点7リバウンドの活躍。一方、敗れた群馬はベン・ベンティル選手が17得点12リバウンドの活躍を見せましたが、開幕2連敗を喫しました。