日テレNEWS
スポーツ
2015年6月3日 17:32

全仏オープン 錦織圭選手敗れて4強逃す

全仏オープン 錦織圭選手敗れて4強逃す
(c)NNN

 テニスの全仏オープン・男子シングルス準々決勝で、世界ランキング5位の錦織圭選手(25)は同15位のJ・ツォンガ選手に1-6、4-6、6-4、6-3、3-6のフルセットで惜敗し、初の準決勝進出を逃した。

 錦織選手「最初はほぼ風にやられたのと自分の作戦がそんなにあてはまってなかった。すこし焦りもなぜか出てしまって、(試合が)中断するまでは完全に自分を見失っていた。テニスを見失っていた。ここまでこられたのは意味があるので、しっかり3試合勝ってここまでこられたし、きょうも最後、紙一重だったと思うし、はじめてパリでいい成績出せたのはいい経験になったと思います」