×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • ソフトバンク今宮が年俸3億で2年契約! 13年目で“キャリアハイ”の打率に「正直ここまで出るとは…」

ソフトバンク今宮が年俸3億で2年契約! 13年目で“キャリアハイ”の打率に「正直ここまで出るとは…」

2022年12月21日 17:44
ソフトバンク今宮が年俸3億で2年契約! 13年目で“キャリアハイ”の打率に「正直ここまで出るとは…」
ソフトバンク・今宮健太選手
プロ野球・ソフトバンクの今宮健太選手は21日、1000万円アップの年俸3億円(金額は推定)で新たに2年契約を結びました。

今年で4年契約が満了するも、再び複数年契約を提示された今宮選手。

「ありがたすぎる契約だった。この2年でしっかりと恩返しできる野球生活にしていきたいと思います」と球団への感謝を述べました。

今宮選手は今季130試合に出場。133安打、打率.296をマークし、パ・リーグベストナインを獲得しました。

プロ13年目にしてキャリアハイとなった打率については、「正直ここまで出るとは思っていませんでした」と振り返り、「藤本博史監督に『振りすぎるな』とずっと言われていた。それを意識しつつ長谷川勇也打撃コーチと考えながら、続けられた1年だった。それが結果として出たのかなと思います」と首脳陣からアドバイスを受けていたことを明かしました。

来季も選手会長を務める今宮選手。目標について「チームとしては、まずリーグ優勝だと思います。チーム一丸となって目指して頑張っていきたいですし、個人としてもキャリアハイに挑戦したいなと。まずはしっかりと競争を勝ち抜いて開幕でショートを守れるように、大きなけがなくやっていきたいと思います」と、力強く意気込みを語りました。